NEW TOPICS

ホーム > 海外最新壁紙事情 > ハイムテキスタイル

海外最新壁紙事情

  • 世界は今 空前のの壁紙ブームが到来していると言えるでしょう。
    毎年ドイツで行われるインテリアトレンドショー「ハイムテキスタル」では、テキスタイルに変わって壁紙が勢力を伸ばしています。
  • ハイムテキスタイル Heimtextil

  • ここ数年、ハイムテキスタイルでは、壁紙のメーカーが元気で、ヨーロッパのトップブランドのエディターが撤退したブースの後には、壁紙メーカーにとって代わられました。
  • 現在、壁紙の先進国ドイツでは、施工性にすぐれたフリース(不織布)壁紙が普及しています。
  • 今まで良く使われていた紙質系の壁紙は、下地の凹凸の影響を受けやすく、且つ後伸びや剥離性など施工が難しいといこともあって施工する側からも敬遠されてきました。
  • しかしフリース壁紙は、剥離性にすぐれ、施工もしやすくリフォームにも適しているので安心して使うことが出来るのです。
    そして、今日のデジタルプリントの普及により様々なデザインが表現できるようになりました。