NEW TOPICS

ホーム > 海外最新壁紙事情 > メゾン・エ・オブジェ

海外最新壁紙事情

  • メゾン・エ・オブジェ  maison-objet

  • 水彩画タッチやグラデーションを表したがデザインが多くみられるようになったのもその影響によるものです。
    また、3Dエフェクトといった凹凸感のある騙し絵のようなデザインが多く見られました。
  • カラーのトレンドは、相変わらずブルーとパープル。マスタードイエローからオレンジ。そして、ベーシックカラー&ブラックといったところでしょうか。
  • メゾン・エ・オブジェのブースでは、外側にのコーナーごとにコレクションのコーディネートディスプレイが施されているのですが、壁紙とファブリックをトータルで展開しているメーカーが目立ちました。